ume_boshiのブログ

人生の半ば、ふとした迷いから転職をしてしまった元看護師のぼやきです。

最近の若い子は簡単に人を殺めてしまうのですか?

https://www.japanmystery.com/fukui/asiato.html人の命がとても大切なモノということや

生まれてきたこと、生きるということの意味を

今の学校では教えないのだろうか。

家庭でも、そんなことは言わないのかも知れないし。

昔は、祖父母から色んな話をされながら身につけていったことなんだけど・・・。

最近の子は、簡単に人を殺めてしまうね。

 

人間で無くても、生きているものの命を奪うことはとても怖いことで

生きているものが死んでいくことは、とても悲しいことという感覚が無いのだろうか。

生き物を飼ったことが無いのか・・・

それとも、幼小児期に虫や小さな生き物を殺した経験が無くて

罪悪感を感じたことが無いのだろうか・・・。

幼小児期の残虐性というもの、一つの学習活動なのかも知れないから

むやみに制止してもどうかとは思う・・・

ただ、それは虫やカエル程度までの話でそれ以上の生き物になると

普通であれば、その死は、子供にはかなりの畏怖の念が生まれるはずだと考える。

私は、幼い頃に神社の境内で友達と一緒に蛇を殺して、とても怖かったのを覚えている。

祖母は、輪廻転生染みたことを、お伽噺の様にして何度も聞かせてくれた人だったから

その影響もあったかも知れない。

とにかく、蛇はそう簡単には動きを止めないので、友達数人と泣きながら

早く死んで欲しいと叩き続けた覚えがある。

その様な経験は、子供心に「もう絶対にやってはいけないこと」と殺生について

刻み込まれることになる。

祖母はとても優しい人だったが、その話だけは話せずに黙っていた。

話せば、きっと酷く叱られただろうから。

思えば、田舎の平和でのどかな漁村で7歳までの幼い時期を過ごせたことは

私にとって、とても幸せなことだったと感じている。

 

一度、冬の夕暮れ時に漁港で足を滑らせたらしく、波打ち際で溺れているのを

通りかかった男の人が引っ張り上げて、家へ連れてきてくれたことがあるらしい。

もっとも、かすかな記憶しか残っていないが、波に押されながら

何かに掴まろうとして、また波に引き戻されしているうちに

幼心に「これが死ぬと言うことなのかな」と考えたことだけ覚えている。

冷たかったことや苦しかったことは、なにも覚えていないのに・・・。

不思議なことに、助けてくれた人が誰だったのかは判らないままで。

近所の男の人なら、○○さんという風に言うはずなのだけれど。

誰が助けてくれたんだろうか。

暗い漁港の波打ち際で、波に洗われて行きつ戻りつしている子供の姿が

良く見つけられたものだと、心から感謝しているのだけれど

ちょうど、その浜の上には「神の足跡」と呼ばれていた崖の垂直面に

10㍍はあろうかという大きな足跡のある所なのだが。

片方は足袋をはいて片方は裸足という、不思議な足跡。

 

 

幼い頃に聞く、お伽噺や昔話は、けっしてただのお話では無くて

子供達の心に、色々な知恵を植え付けてくれるものだと信じています。

話が飛び飛びになってしまったけれど、命はどんなに小さなものであれ

大切な一つの命です。

生き物を飼って、その死を看取るという経験。

あるいは、同居する祖父母の死という経験。

とてもとても貴重で大切な経験だと思います。

人として・・・

https://www.japanmystery.com/fukui/asiato.html

隣国の驚きの実態を知る。

日本は、日清戦争で当時の中国と戦い、韓国の独立を約束させた。

これは日清講和条約(下関条約)と呼ばれ1895年に調停締結された。

現在の韓国文字(ハングル)は伊藤博文が広めたはず。

当時の韓国の識字率は20%程度だったらしいから。

福沢諭吉は「脱亜細亜論」の中で、韓国・中国との国交を辞めた方が良いと書いている。

次の五千円紙幣の図案に採用された「津田梅子」氏は、当時の韓国人のことを

動物の方がまだましだと書いているらしい。

当時の写真を見る限り、これは事実であろうと感じられ

決して差別などでは無く、見たままの事実を表現したに過ぎないと考える。

f:id:ume_boshi:20190928084654j:plain

日清戦争後の韓国(多分、賑やかな場所なんだろうけど)

f:id:ume_boshi:20190928085018j:plain

当時の文献に寄れば、道や溝にはそこら中に糞尿があり臭気も酷かったらしい。

f:id:ume_boshi:20190928085005j:plain

いや~これがスタンダードな女性の顔で「売春婦」だったのなら

当時の兵隊さんが可哀想です(>_<)

中国の属国だった当時の韓国では、三跪九叩頭の礼とかいうのもあって

中国の使者が来ると

叩頭 (hengkin) とは額を地面に打ち付けて行う礼である。三跪九叩頭の礼では、

  1. 「跪」の号令で跪き、
  2. 「一叩(または『一叩頭』)」の号令で手を地面につけ、額を地面に打ち付ける。
  3. 「二叩(または『再叩頭』)」の号令で手を地面につけ、額を地面に打ち付ける。
  4. 「三叩(または『三叩頭』)」の号令で手を地面につけ、額を地面に打ち付ける。
  5. 「起」の号令で起立する

なんてことをやってたらしい。

頭を叩きつけた時に、そこそこの音がしないとやり直しになったというから

相当に叩きつけないといけなかったらしい。

情けないことで・・・

おまけに、貢ぎ物として若い女性を中国に差し出していた為

韓国国内で女性の数が常に不足していて、その為に近親相姦が増え

現在の韓国人の中には、遺伝子に問題を持つものが多いとされる。

火病という他の国では見られない病気?が存在するのも事実。

調べてみると、朝鮮半島にだけ存在する疾病と書かれていた。

確かに彼らが怒り出すと、もの凄く「激昂し感情的になる」のは事実。

日本人では、とても真似も出来ない様相を呈する。

日本人ならば「恥ずかしい」という意識が働いて、他人が見ている前では

とんでもなく感情的になって怒り出すなんて、とてもとても出来ないですから。

 

第二次世界大戦後の日韓講和条約では、日本と一緒に欧米と戦っていたはずなのに

何故か、日本に賠償を要求しだして有償無償合わせて5億ドルの賠償を行って

その際に、韓国国民への賠償は韓国政府が行うと約束しながらも何もせず

今頃になって「民間人の請求権は消滅していない」と、韓国の裁判所が

意味不明な判決を出し、調子に乗って日本バッシングを続けている。

いやいや、そこで賠償請求をするのは「韓国政府に対してでしょ?」と

なるはずなんだが、かの国にはまともな司法の判断とか三権分立も無いらしい。

まぁ、真っ黒けの疑惑にまみれた男が法相に指名されるくらいだから

もの凄い国だと言える。

ただ、日本に対して韓国国民は

なにか悪いことがあれば全て日本のせいにして良いというような教育を受けており

日本に肩入れすると「親日罪」等という罪まで存在するらしいから。

無茶苦茶な国である。

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

県の立入調査終了

9月4日に、県の立入調査が無事終わった。

6年に一度という周期で回ってきた状態。

次回の立入まで、会社が存続しているかどうかは定かでは無いな(^^ゞ

うちの娘みたいな年齢の女の子に、あれこれ指図されるようなのはどうにも楽しくないから、できたら立入調査なんて受けたくない。

 

なにはともあれ、無事一山越えられたというところなんだろうか。

来年春からは、福井市ガスが民営化になり「関西電力」がガス会社として福井市のガスに参入してくるらしい。

今まで、ほぼ無風で過ごしてきて福井市だから、どうなることやら。

どうすると言っても、どうにもしようが無いというのか。

いけるところまで行くしか無いというのが現状か。

毒をくらわば皿までという諺もあるし、為るように為れという気がする。

万が一の場合は、会社をたたんでどこかの施設で看護師として働くしか無いかなとは思う。

65歳までは、どうあれこうあれ働いていないと、家計が回らないからね。

それまでに坊主が結婚して所帯を持ってくれれば良いんだけど、どうなることやら。

同居なんてしなくて良いから、家庭を持って幸せになって欲しいと願う。

両親が、まだまだ元気すぎる位なので、それまでには片付かないと思うし。

あの我が儘な二人をあの世へ送ってからで無いと、私たち夫婦の気が休まる時間は訪れないのだろうか。

会社たたんだら、仕事しなくて良くなったら、二人でゆっくりと旅をしてみたいんだけど・・・。

 

 

 

 

いやはや・・・なんとも韓国

8月2日にホワイト国から韓国を除外するという閣議決定があった。

その前から、軍事転用重要三品目が規制項目として発表されていた。

考えてみれば、あれほどの反日を繰り返し、竹島を占領するに当たっても

8人の日本人が殺害されているという。

現在の韓国があるのも、日本が韓国統治時にインフラを整備し

戦後に多額の賠償金を支払い、戦後補償をしてきた結果だと考える。

基礎のしっかりしていないところに、高い建物は建てられないのと同じで

日本が基礎部分を支えてきたお陰で、韓国が現在のようなハイテク産業を

育てていくことが出来たのだが、彼らはそれを自分だけの力と考えているようだ。

しかし、実際はそうで無かったから、基礎の大切な部分を外された結果

一気に行き詰まるという状況になって大騒ぎしている。

ホワイト国除外というのは、あくまで通常の輸出手続きがあれば取引が出来るという

状態になるだけのことなのに、なにを騒いでいるのか。

文在寅が大統領になってから、3年間、一度もホワイト国として必要な書類提出が

一切為されておらず、日本からの要請も無視されているらしい。

過去3年分の輸出管理報告をすれば済む話なのだけれど、それが出来ないのは

不正に横流しをしているから、報告が出来ないのだろう。

それで、お得意の喚き散らしで他国に同意を求めて感情的になっている。

前に一度成功しているので、またヤレルと思っているのだろうけれど

世の中そんなに甘くは無いです。

 

ただ、もともと韓国経済はあと5年保つかどうかという状態だったらしく

ホワイト国除外の決定だけで、まだ実施するまでも無く

既にkospiは対ドル1200ウォンのラインすれすれらしい。

1997年のデフォルトに続いて2度目の経済破綻になるのだけれど

今度は、IMFも日本も助けに入らないから、完璧にアウトです。

韓国には

「9回助けられても10回目に助けくれなかったら恨む」という

とんでもなく性格の悪い風潮があるらしいけど

日本もさすがに、ここまで無法なこと繰り返されるともう助けませんよ。

戦後75年も過ぎて、まだ戦後補償がどうのといっているのは貴方たちだけです。

既に、戦後補償が為されている国家間誓約書まで公表されているのに

それを前の政府が交わした約束だからと破棄するような国に

これから先、どんな約束をすれば良いというのか?

永久に、こういうことのループになるのは馬鹿でもわかる話。

さすがは発展途上国のままの国だなと思いましたが、他の発展途上国の皆さんに失礼でしたね。ごめんなさい。

先の「売春婦問題」の時に米国に仲介に入ってもらい、財団までつくって問題解決に向かったはずなのに

日本や米国の承諾無く、韓国が一方的に財団解散して金は返さないという暴挙に出ましたよね。

そんな状態で、なにをどうしたら様々な問題を解決していけると思うのでしょう。

 

日本側が望むのは、断交でしょうね。

関われば関わるだけ甘えて金くれというばかりの国ですから。

一人で発展していけると考えていけるんでしょうね。

今度のデフォルトが前回のようなぬるい状態で済むと思っているのかも知れないが

外資も全部引き上げて、どこからも助けが入らず、失業者が溢れる国になるだろうね。

日本は気をつけないと、九州辺りから不法入国しようとする韓国人が急増するだろうから、海保や海自の皆さんは迷わず機銃掃射して頂きたい。

助けても、暴力振るわれたとか怪我したとか飯が不味いとか文句言われるだけのことですから。

日本から、完全に離れて頂きたいです。

ただ、日本にいる韓国人達が問題なんですけどね。

在日特権とかも全て廃止して、国へ返してあげてください。

不良外人は全て排除して、国内を浄化して頂きたい。

 

それにしても、なんていう国の隣に暮らしていたんだ。

恐ろしい限り。

早く、関係が完全に断ち切れればと願う。

 

 

 

 

間一髪だったね。ちょっと神がかり的展開に思えた・・・

 

 



一昨日、故障して修理不能なポケマノの代わりに注文した

愛知時計電機製のMP-401が届いた。

今年の4月初めだったか、突然ポケマノが起動しなくなってとても困っていた。

セーバープロという現在の代表機が11万円強する中

MP-401は7~8万円という状態で、それでも高価な気がして躊躇していた。

回転方式の自記圧計でも、本来は用が足りるので現在あるもので問題ないのだけど

20年近く頼ってきたデジタルマノメーターは、やはり無いとなると困る気がして

2ヶ月近く買おうかどうしようか、ヤフオクをウロウロしながら迷っていた。

中古ではなぁ・・・と思う気持ちと、もう20年も仕事出来ないんだからと

中古でも良いんじゃ無いかとか・・・。

仕事で使う保安機器なんだから、新品で無いととか・・・。

そんな紆余曲折があったものの、5月の後半にMP-401を発注したと覚えている。

(前2シーズンのマイナス決算が響いて余り余裕が無かったんだけど

 保険の請求忘れていた分が、ちょうどそれくらいで埋まるかなって。

 実際は、そんな小さいことくらいは大丈夫だったんだけど)

 

そして、MP-401が届いたのが今月20日、一昨日のこと。

まずは使い方を習熟しなくてはならないので、あれこれやってみて

最初の点検での使用は、やはり自宅からということにした。

したのだけれど・・・。自宅の圧力点検で、じわーっと下がる( ̄0 ̄;)

なんで?と首をかしげつつ、接続ホースのせいなのか、やり方が悪いのかと

あれこれやってみるが、やはり微少な漏れがある様子。

我が家は、隣家との集合供給にしてあるため、まずは切り分けなければならない。

Nさん宅のガスを、別供給にして点検するが隣家の配管は問題ない。

となると、我が家の配管に問題があるということになる。

・・・で、さて、我が家のガス供給を止めて・・・と思ってメーターを確認すると

誰かがガスを使っている様で、そこそこの勢いでメーターが回っている。

それこそ「シューッ」と勢いよく回っている。

嫁さんに「しばらく使わないで」と言ってあったのに、おかしいなと確認しに行くと

誰も使ってないよとの返事。

確認のため、家の周りを一周してみるが、浴室暖房もガス給湯器も動いていない。

当然、ガスコンロも使っていない。

 

誰かが、配管を繋いでガス給湯器をガスを盗んでいるのか?と思うほどの勢いで回っているが、うちの周りでガス臭はしないし・・・

どこからガスが出ているのか判らないが、とりあえず元で止める。

 

漏れが疑われるのは露出部分では無く、我が家の床下か、隣家までの埋設配管部分。

良く思いだしてみると、我が家の床下は埋設では無く防蝕テープを巻いた上で

サドルを使って床から浮かせてあるから、滅多なことで錆びる状態では無い。

となると、切断した隣家から我が家に繋がる埋設配管しかないか・・・

 

そんなことを考えながら、我が家から隣家へ分岐している部分で切断しメクラ栓をする。

何はともあれ、これで大丈夫なはず・・・と、再度MP-401で漏れ検査するとバッチリ漏れ無し。

「そうそう、そうなるはずなんだよね」と思いながら、Nさん家との間の埋設が

錆びてたんだろうなと、軽い気持ちで不要になった露出配管部分を外していたら

立ち上がりをパイプレンチでひねった途端に・・・メキッて下の方からよじれた。

ん?なに?と思ったら、お写真の様な状態でボロボロになっておりました。

隣家の配管を分岐させたときに「なんかちょっとガス臭いな」と思ったんだけど

それは、配管内に残ったガスの匂いでは無くて、結構出ていたみたい( ̄0 ̄;;)

我が家はSBメーターがついてて、冬場になると、たまにB表示が出ていたのを

ガスストーブを,ずーっと着けっぱなしだからだろうなと軽く考えていたんだけど

あれ・・・ここから漏れてた表示だったんだろうか。

冬の間だけだったし、どうなんだろう。

4年前に点検したときは、問題なかったし。

 

いずれにせよ、この配管の状況を見る限り、本格的にガスが吹き出してしまうまで

首の皮一枚の状況だったのは間違いない。

配管の状況と、デジタルマノメーターが届いて「自宅を」と点検してみたタイミングが

余りに絶妙すぎる様に感じられて、まだなにかに守ってもらえている気がする。

これ以上遅かったら、大問題が起きていたかも知れない。

今年は、立ち入り調査が予定されているから,こんなヘマは許されない。

きちんと点検を遂行していくことにしよう。

今回のことは幸運だったというのか、でも、こんな危機一髪は2度目だし。

あと7年、なんとかしてやり遂げなければ。

 

 f:id:ume_boshi:20190623092519j:plain

 

 f:id:ume_boshi:20190623092539j:plain

 

 

 

一段落・・・出来たんだろうか

自分として、出来ることをしたつもり。

これ以上は、どうにもしようが無いのだし

余計に口を出せば、それは良い方向へは向かないと思うから。

 

どうしたというんだろうか。

私は運を使い果たしでもしたというのか。

悪いことが起きる気がしてならない。

大難は小難に小難は無難に済んでいるのかどうか判らない。

幸運を期待する余り、悪いことが起きているのか。

皆が無難に生きていってくれれば、それは幸せなことなのだと思うが・・・

余分な幸運は願ってはいけないのだろうか。

 

ささやかな幸せを守って生きていくことが私の人生なんだろうか。

大きなステップや幸運を願ってはいけないのか。

今までが幸運すぎただけのことなのか・・・

今の私には判らない。

Mさん、貴方と話すだけで救われたと思うんだけれど

もう貴方はいない。

手を尽くせなかった自分が、ただ悔しい。

 

 

孤独・・・寂寥

人生の困難に差し当たっても

誰に愚痴をこぼせる訳では無く

誰に話せる事柄でも無く

一人胸の内で鬱々と、あれやこれやを繰り返すばかり

心の支えとなる人は、とうの昔に彼岸へ逝ったが

何くれと無く話せたあの頃が、ただ懐かしい。