読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ume_boshiのブログ

人生の半ば、ふとした迷いから転職をしてしまった元看護師のぼやきです。

いよいよ今日ですね。

今日は、嫁さんがCFでカルチノイドと診断された部分を切除する日です。
嫁さんもなんだか落ち着かない様子で・・・。
大丈夫だからって何度も説明したんだけど
説明しすぎると、余計変に思うかなって感じもして。
「カルチ」って言葉に、外科系にいた看護師だと
敏感に反応してしまうんですよね。
もっとよく勉強していると良かったんですけど
オペ室にいた私自身も、そんな程度の理解でしたから。
看護師は疾患の診断しないからなぁと、自分に言い訳してみたり。
11日の写真見たら、あんなにお酒残っていたのに
3本とも空にしてしまいました。
飲み過ぎたらしくて今朝は辛い・・・
飲み過ぎたせいで、胸焼けがして今朝は3時半に目が覚めたし。
やっぱり、今日という日が自分ながら恐かったのかも知れません。
嫁さんはもっと怖いんだろうに。
TDr頼んだよ。病院の看護師達は「若いけどしっかりした先生だよ」と
太鼓判押してくれたんですから、信頼してます。
どうか、きれいに取り除いてください。
なんだか、今日は何にも手につきそうにないです。

5月17日の結婚記念日は、毎年二人でご飯食べに行ってたんだけど
今年は6月に延期することにしました。
小さいとはいえ消化管の切除縫合したあとだと、なんか食べるものに気を使うし
17日はすぐだしね。
あまり無理はさせたくなくて。
子供達が、母親が入退院を繰り返すことについて
「変だな?」と思い始めなけばいいけれど・・・と
そんなことも心配です。
特に娘は中1になったばかりの甘えん坊だから。
もうすぐ成人する長男も、看護師を目指して短大にいる次男も
中1の長女も、もちろん嫁さんも・・・・
みんな私の宝物なんです。
みんな幸せになって欲しいし、私はみんなに見送られて人生を終えたいし。
一人でも欠けたり、重い病気にかかるなんていうことは私には耐えられそうにないから・・・

ps
長男は地元に残りそうだけど
次男は県外へ行ってしまいそうだなぁ。
「行けばいいよ、自分の好きな方面へ行きなさい」と
いつも言っているから、仕方ないんだけど
家の中にいなくなると寂しいんだろうな・・・。
ちっちゃい頃から、笑うとかわいらしい奴だったから。
おっきくなったら、めったに笑わなくなっちゃったけど。
ま・・・年頃のお兄ちゃんだし仕方ないんだけど。