読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ume_boshiのブログ

人生の半ば、ふとした迷いから転職をしてしまった元看護師のぼやきです。

ちょっと疑心暗鬼?

昨日は、22日に発生したトラブルの件で
I産業の所長が来店。
約30分話をして、解決?(当初の予定になった)した
らしいんだけども。
所長は「問題について、担当から細かく聞いていなかった」と話していたんだけれども・・・前にも電話した様な気がした。
電話でかいつまんでだったから、わかっていなかったのか。それとも、知らなかったことにした方が丸く収まるという
判断からそうしたのか。  わからないんだけども。
とりあえず、担当が開けた穴は埋めてもらえる様子。
といっても、半分も埋まらないんだけれども。

最近の、中堅処の男性は、こういう人が多いんだろうか。
客との電話で「うん。うん。」という応対をする。
「はい、そうですね。」等というはっきりした受け答えが出来ず、なんだか馴れ馴れしい対応をする。
自分が言ったことを実行出来ない。(約束を忘れる)
失敗をすると誤魔化して済まそうとする。

最後の奴が、今回の原因なんだけども・・・
傷口広げることになると思わないのか。
今回は、実害が出るところまで行ってしまっているし
それ以外でも、うちはすごい迷惑を被ることになったし・・・。
本人は、「ちょっと間違えただけじゃないか」程度に
思っているのかも知れないけど。
確かに、間違いや失敗は誰でもあるんだ。
ただ、起きてしまった事態についてどう対処して軌道修正出来るか、それが大事なんだと思う。
私は、「命」を扱う医療現場にいたことで、医師達から
それを厳しく教えられたと思う。
今思えば、幸せなことだったのだと思う。
ネクタイ締めて会社勤めだから、それが分からないということは、無いと思うのだけれど、わからない人はいるようだ。
彼が、今後、自分の問題点を学習出来て改善し
成長出来れば良いんだが・・・。
1年経って喉元過ぎた頃に、とても大事な話の場面で
「言い訳」としか取れない言葉が口から出てくるようでは
駄目なんじゃないかな。
まだ、懸案の事項は片が付いていないんだから。
全てが終われば、笑い話になる日が来るのかも知れないが、まだ、なにも形になっていないんだよ。

とにかく、しばらくは営業担当の顔を見るのも嫌なので
彼を出入り禁止にさせてもらうことにした。
大きい会社に対して文句いうと、疲れるんだよ、O君。
私も、一応客の一人なんだと思うから、余計なことで疲れさせないで欲しいんだよ。
それでなくても、迷惑かかって損させられてるんだから。
はっきり言うと、そんな担当は要らないんだ。

明日は、Mさんと飲み会だ〜。
こんなことはさっさと片つけて、前へ進まなければならんのだ〜。
娘が嫁に行くまでは、しっかりしてないとな。