読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ume_boshiのブログ

人生の半ば、ふとした迷いから転職をしてしまった元看護師のぼやきです。

つまんないこだわり・・・

うちの会社はずっとP社の看板を上げて、P社の製品をメインで取り扱ってきた・・・らしい。
しかし、私がやるようになってから、P社の取扱量は少なくなってきた。
それは、私がどうのこうのというより、P社の製品に問題が多かったこととP社自体にも色々と問題が発生していて
P社の看板を上げていること自体にも悪いイメージが懸念される程であったこと・・・
そして、何よりも担当社員が情けなかったことが原因である。
自社の製品のことさえよく知らない、言ったことに責任を持たないいい加減さ。
「現場に来るな」と言ってあったのに、
「自分が現場を見たいから来てみました」と平然というような信じられない程自分本位の行動を取るとかしてくれて、
真面目な話、何度「看板を持って帰れ」と思ったことかわからない。
実際に、「持って帰れ」と怒鳴ったこともあった気がするが・・・。
私がやる様になる前の担当さんが素晴らしかった印象なだけに、余りにも残念なことだった。
私の期待度が大きすぎるのか、単にレベルが低下しているという話なのか・・・
P社だけでなく、社会全体のレベル低下なのかどうかわからないが、卸元のI社の担当も
いい加減なのが何人か続いた。
こういう状態が続くと「私自身が、対人的に恵まれないのだろうか」と考えてしまうこともあった。



なんか、また愚痴になってしまったけれど・・・



そして、この間、N社の担当が挨拶にきた。
なんだか期待できそうな担当さんで、今までの経緯を話したら
「これから、ちょくちょく寄らせていただきます」と快活に話していたので、期待していた。
キャンペーンに参加する約束もして、一度お酒でも飲みに行っていろいろ話をしたいと思っていた。
しかし、それから半月もしないうちに妙な噂を耳にすることになる。



N社の担当は、移動が決まったと・・・。
それも、私と同じような販売店の二代目からその話を聞いたのである。
その販売店とは取引があって、連絡も密なのでそうなったのだろうと思うが・・・。

ほんのこの間、色々話をしたけれどなにもそんなことは言っていなかったし、あれだけこれからの話をしたのだから
それならば電話連絡くらいはあるだろうと考えて待つことにした。
しかし、それは無く、卸元であるI社の担当が来てキャンペーンの参加だけを再度依頼され、その時に間接的に
この間来たN社の担当は移動が決まったと聞かされることになる。

それなのに、N社のキャンペーンに参加して製品を購入しろと?

製品を買うといっても10万程度の話だから、その場は、N社の担当から電話をしてくれば良いだろうと返事をした。
翌日、I社の担当から連絡が行ったらしくN社の担当から電話が入って移動と連絡しなかった詫びを言ってきた。

それで、仕方ないから今回は買っておくかとなるはずだったんだが・・・・
なんか、腑に落ちないというか、納得がいかないままである。

次の担当が、ちゃんと来店するような人物であれば考えるのが本当ではないのか・・・と。
別に今回のキャンペーンが目的ではなかったのだから。
N社と取引をして、きちんと対応できない感のあるP社との関係を、もう少しシビアに見直すつもりだったはず。
このままでは、きっと元の木阿弥。
欲しくもない品物を在庫として抱えて(まぁ、すぐ売れるだろうが)、結局、どちらの担当も来店しないままだろう。
N社のサービスとの間には、色々と問題が生じていたのである。
そのことの解消のためにも、今回の担当は話が出来そうだったんだが・・・。
はじめて話をして、即、移動ということは・・・・私の今までの人生経験から言って
「縁が無い」の一言なのではないだろうか。

振り返ってみれば、病院でもそうだった気がする。
上には恵まれて、色々な経験をしてこられたんだが・・・下に恵まれない。
それは、私に人徳が無いせいなのかも知れないけれど、自分で会社をやるようになってからも、こういうことはついて回るのか。

つまらないこだわりなんだろうけど・・・N社の製品をこのまま仕入れるのはなにか癪に障るのですよ。
約束したことを袖にされたのに・・・なんでこっちが尻尾振るような真似しないといけないのか。
自分が馬鹿みたいに思えてね。
I社の担当には、30日までには発注すると言ってしまったが、今度は私が約束を破ることになりそうだ。
どうやら、私は、つまらない意地を張りたい方らしい。