読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ume_boshiのブログ

人生の半ば、ふとした迷いから転職をしてしまった元看護師のぼやきです。

飲み会にいったよ

昨日は、オペ室にいた頃の同僚と短大の知り合いと3人で飲みに行きました。
3人とも、勤めていた頃から仲の良かった人達で、とても楽しかった。
病院内部の「今」とか、生の話が色々聞けて、私の得ていた情報と違っていることがあったりして
あれこれ話をしていたら、あっという間に閉店の11時になっていた。

すごく楽しかった・・・楽しかったんだけど
一人で帰る道で、何故かとても淋しい気持ちになっていたのは何故なんだろうか。
二人とも頑張っていた・・それに比べて、自分はなにか定まっていない感じがしていた。
自分はなんなんだろう。
これからの展開が、自分の予想と違う気がして怖いのだろうか。
二人がとても大人に見えた。
自分が、なにかまだ、一人歩きできていない・・・そんな焦りを感じてしまった。

将来、会社が上手くいかなくて行き詰まったら・・・
生命保険に化ければいいさ・・・そんなこと嘯いていたけれど・・・・潔く死ねますか。。。自分。
65歳まで会社を続けたら、きちんと後始末して会社を畳んで
後の人生は、そんなに贅沢も出来ないだろうけど、二人で生きて行ければいいなと、そんなこと考えていたけれど。
そこまで歩いていける自信が無くなってきたのか。

娘の顔を見ていると、せめて娘が一人前になるまではそんなみっともないことは出来ないと思うけれど
3つの目標が達成されて、新しい目標が見つけられないでいる今。
業績が下降していくことだけが確実で、他にはなにも確かなことがない。

いざとなったら、看護師に戻ればいいさ・・・そんなことももう夢物語に感じる。
臨床は、余りに遠いところになってしまった気がする。
もう、元の職場には戻れはしないし。

なんだか、ふと立ち止まって後ろを振り返ってしまった11年目の春なのかな。

Nの言うとおり、あと15年頑張らないといけないんだから。
しんどいことが多くなるだろうけど、これからも、一つ一つこなしていくしかないみたいだね。
また、飲みに行ける日までがんばらないと。