ume_boshiのブログ

人生の半ば、ふとした迷いから転職をしてしまった元看護師のぼやきです。

頑固爺

毎日毎日、テレビの前で寝ころんだまんまで、なにが楽しくて生きているのか。
仕事も手を離れたのだし、何処かへ旅行でもしてくればと何度もいっているのに
まったく耳を貸す様子もなく・・・
卸元の旅行ご招待を爺さんに譲って、行ってくれば?といっても行きたくないと
耳を貸さず・・・高齢者の引きこもりという奴なのか。

爺さんの残りの人生が、どれほどあるのか知らないが
足腰の元気なうちに、自分の行ったことのない所で
食べたことのないものや、見たことのないものを見に
出かけてくればいいものを。

あんたが、いつまでも会社にかじりついているのであれば
俺は辞める必要なんか無かったんだよ。
俺が継いだせいで会社が延命出来て、結果的にあんたが長いこと会社に
しがみつくことになったのであれば、全く俺の選択が間違っていたことになる。

何処かへ遊びに行って、酒でも飲んで楽しい思いをして、どこぞの親父さんのように
大浴場で浮いていたというような、大往生でもしてくれた方が良い。

ずっと、そのくらい部屋のテレビの前でリモコン握って煙草吸うときだけ外へ出て
ある日気がついたら死んでいたなんて、そんな情けない最期は見たくない。

爺さん、あんた家族の気持ちなんてなんにも分かってない。