読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ume_boshiのブログ

人生の半ば、ふとした迷いから転職をしてしまった元看護師のぼやきです。

私の家庭は・・・

このまま存続していけるのだろうか。
嫁が、なんとか我慢してくれているから良い様なものの、普通なら出て行ってしまっているだろう。

かなり精神的におかしいのだが、自覚が無くて薬を勝手に減らしてもらってきたバカ親父。
お陰で、イライラして周りに当たり散らして、余計に家の中で孤立して、またイライラしている。
悪循環を自分で作り出しているのに、気がつかないほど幼稚な私の父親。

直に孫が結婚するというのに・・・情けない。

なにかというと「金・金・金」金を出してやることしかできない。
そして、金をやった、出してやったといつまでもいう。だから、こいつの金は要らない。絶対当てにしない。
やると言われてももらう気はない。虫酸が走るほど嫌な人間。
幼い頃、こいつと一緒にいなくて良かったと思う。
自信のない子供だったが、こいつに虐待されて育つよりは余程良かっただろう。
母と姉は、なにかというとこいつに叩き回されていたからな。

「家の中が暗い」・・・奴は良くそういう文句を言う。
そう、確かに暗いね。原因はお前だよ。
1年中、どこへも行かずにテレビの前でリモコン抱えてる引きこもりの爺が、舅根性丸出しで
嫁に文句ばっかり言ってたら、家の中が明るくなるはずがないだろうに。
そんなことも分からないほどのアホ自己中なのか。

そろそろ精神科を受診させるべきなのか。
連れて行くのが大変だろうし、嫌がってとても連れて行けないだろうな。
叔父の様に、なにか事件でも起こさない限り無理なんだろうか。
変なところだけ狡猾だから、そういう馬脚は表さない様に思うし・・・難儀な。 

あと3年したら、家のローンも終わる。
そうしたら、嫁と二人で元の仕事に戻ってなんとか食べていった方が良いんだろう。
坊主二人は社会人になったから、娘の大学の面倒くらいは見れるだろう。

私たち二人の人生が、あのバカ夫婦の為に滅茶苦茶になってしまう。
二人だけになったら、今度はお互いがいがみ合って殺し合うかも知れないけど。
そんな人間だから、哀れにしか思わない。

多分、私は親が死んでも、涙などは流さないだろう。
安堵のため息と、笑みがこぼれてしまうかも知れないが。
出来るだけ早く死んでくれ、頼む。
私の子供達が、変になってしまう。