読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ume_boshiのブログ

人生の半ば、ふとした迷いから転職をしてしまった元看護師のぼやきです。

なんか間違ってましたね・・・

五月病かな?と思う程の精神的停滞感・・・
どうしてなのかな、どうしたのかなと・・・感じないようにしながらも頭の隅でずっと考えてた。

周囲に対しての意味のわからない不平不満感。
妙にイライラしている自分がいて、それが何故だかわからなかった。

思えば、ここ10年程の間、理事長や事務長のおかげで大きな仕事に関われて
それなりの大きな成果を上げ続けて来れたわけで、それは考えてみれば楽しいことだった。
去年まででそれらの全てが結果として出てきて、自分なりに満足もしていた。

でも、それらのことはあくまでもフロックであったと思う。
自分の力じゃないし、本来自分が出来るはずのことでもなかった。

自分の会社の規模で、あれほどの仕事に関われることはまず無いわけで
その楽しさに慣れてしまったのか、また大きな仕事で・・・と、どこかで考えていたのか。

本来、自分がしなければならない仕事は、もっと地味で地道なもののはず。
当然、今までもその地味な努力は続けてきたけれど、その退屈さは大きな仕事の楽しさで
紛らわすことが出来ていたのかも知れない。

これから先は、地道な努力を積み重ねていくばかりであり、それが報われる感は無いと言える。
でも、人生ここまで来たら、結果がどうあろうとやり遂げるしかないわけで
その覚悟はしているつもり。

看護職を続けていたとしても、そんなに花火を上げ続けるような楽しいことはないわけで
毎日、毎日、地味な努力の積み重ねで成果を上げていくしかないのは変わらない。

去年までが、恵まれすぎる程恵まれていただけの話なのだろう。
ただ、今の仕事で周囲から感謝が得られるかどうかはわからないけれど。

思えば、集団の中で生きていた自分が、一人で会社なんてやっていけるはずがなかったんだけれどね。
人一倍寂しがりな癖に、つっぱって飛び出しちゃったという。
今更泣き言を言うつもりはないけれど、嫁と子供達が支えだね。
家族があっての自分だから。

もう一踏ん張り、頑張らないといけないんだし。
なんか、考え違いしてたんだよ・・・自分。
転ばないように一歩一歩・・・・そう言ってたんだから。