読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ume_boshiのブログ

人生の半ば、ふとした迷いから転職をしてしまった元看護師のぼやきです。

やっと涼しくなってきましたね。

今月も、無事検針の時期を迎えました。
色々あった一年でしたが、会社もなんとか28回目の決算を迎えました。
自分でやり始めてからは、まだ10回程だけどね。
経理の処理とか税務申告とか、会計ソフトつかって自力でやるようにすると、かなりの経費節減になるんだろうけどね。
年に一回税務署行くのが嫌だし・・・まかり間違って税務署に来られて痛くもない腹探られるの面倒だしね。

精神的にもパワーが無くなってきたなと思う今日この頃。
変な負担は感じたくないんですね。
年取ったんだろうね・・・><

会社の損益計算の見込み違いで、去年今年と人件費が無理になってたみたいだね。
どうにも、会計士さんしっかり教えて欲しいんだけど・・・彼も新米らしくて困ったことだ。
とりあえず、借り入れの話はまとまったから次年度からはよく考えていかないと危険だ。
でも、今回のことで調節加減というか天はわかった感じだ。なんか淋しいけど><

なんとか、低空飛行でも良いから子供達が巣立つまで、そして両親を見送ってしまうまでこの会社を持たさないとね。
勤めていた方が良かったのか継いで良かったか、タラレバだから誰にもわからないことだけれど
白衣を着て仕事を続けたかったな。。。。
新病院の手術室を見てそう思った・・・ひょっとするとあそこで「師長」と呼ばれていたのかも知れないのにと。
運がなかったのかな・・・。
一時はあのややこしい婦長達でさえ一目置いてくれる存在になっていたのに
理事長や事務長にまで認められていたのにね。バカです自分。
そんなこと悔やんでも仕方ないけれど、二度と無い人生、子供達だけは、そんな想いをしないで生きて欲しい。
頑張れ私の大切な子供達。
人生は一度きり、親のことなんて心配しなくていいんだ。
自分が思った方へ歩いてごらん、結果がどうあろうが、それは間違いなく自分の選んだ自分自身の人生なのだから。